事業紹介

大出力等身大ヒト型ロボット関連事業

等身大ヒト型ロボットは性能が公開されている既存の同種ロボットの10倍もの力強さをもち、その力強さを活かし人間が横から蹴っても転ばないほどの安定な二足歩行が可能です。そしてその安定した移動性能の上に、長年のロボットシステム統合経験を生かし多様な動作を実現することができます。安定した移動力を活かして従来人が行なっていた3K作業を代替するロボットしての応用を目指すとともに、研究用途でのご提供も目指しています。

大出力モーター駆動システム関連事業

上記等身大ヒト型ロボットがこれだけの大出力を実現できるのは、モーターに電気を送る独自のモータードライバ及びモーターの水冷によるモーター駆動システムの力によるものです。

近年、産業用ロボットの分野で部品組立等の作業のために小型の多関節ロボットや、さらに双腕を持つロボットを活用することが注目されています。小型のロボットはモーターの限界によりどうしても出力が小さくなりがちですが、本駆動システムを用いればモーターのサイズが同じであっても、従来の約10倍のパワーを瞬間的に出すことが出来ます。このような産業用ロボットへの搭載を始め、同じく小型で大出力が求められる移動ロボットへの搭載を中心に、モーターを利用する幅広い分野での応用を目指すとともに、研究用途でのご提供も目指しています。

大出力ロボットアーム関連事業

上記モーター駆動システムの力を最大限に発揮できるよう設計された大出力ロボットアームです。前述したような、注目を浴びる小型多関節ロボットとしての応用はもちろん、移動ロボットへの搭載等の応用を目指すとともに、マニピュレーション研究等の研究用途でのご提供も目指しています。